JOTA2020 / JOTI2020

8J3YAB

 日本ボーイスカウト滋賀連盟無線局の体験臨時局( 8J3YAB )は 2020年10月17日、18日の2日間、JOTAに参加しました。総合通信局に申請した「体験臨時局に立ち会う無線従事者」は約20名で、その半数の10名がスカウト(子どもたち)です。 ですので、有資格スカウトの指揮の下で無資格スカウトがオペレートするという状況も多々ありました。 不慣れだったスカウトたち(指揮する側、指揮される側 共に)も段々慣れてきて、18日のJOTAが終わるころには、ずいぶんうまくオペレートできるようになったように思います。 先輩が後輩を指揮して運用するという素晴らしい状況でもありました。 交信のお相手をしていただいた無線局の皆様には、いろいろと不手際やご迷惑をおかけすることも多々あったかと思います。 ボーイスカウトの「体験臨時局」ということもあり、やさしく見守り、辛抱強くお相手をしていただきましたこと、誠に感謝の限りです。スカウトたちも成長でき、とても楽しく交信できたことを喜んでいます。 また、無線従事者免許を取得後、無線に触れる機会がなかったスカウト達のフォローアッププログラムの一環としても、今回の体験臨時局を活用いたしました。免許を取って初めての無線交信となったスカウト達も楽しく活動させて頂きました。 今後とも、無線技術に興味を持つ若者たちが増えていきますよう、アマチュア無線家の皆様方のご理解・ご協力をお願いいたします。

    日本ボーイスカウト滋賀連盟 無線局  JL3ZHW (常設局)


   
   申し訳ありませんが、解像度は落としてあります。



   戻る  /   日本ボーイスカウト滋賀連盟 TOPページへ
            8J3YAB ( 2020年度)
            8J3YAC ( 2021年度)